暇潰しにラノベ感想&時々イベントの感想もあるよサイト
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート 感想 | main | 輪環の魔導師3、4 感想 >>
おと×まほ 2,3 感想
おと×まほ2
おと×まほ2
著者:白瀬修/イラスト:ヤス 評価:☆☆☆★★

(こ、これはどういう状況で…?)
 目を覚ました樋野留真の前にいたのは、パジャマ姿の白姫彼方だった。胸元からお腹の辺りまで惜しげなくさらけだし、ズボンもずれ落ち、下着も少し見えてしまっている。――火急の事態、であった。だが、留真のピンチはそれだけではない。留真はとあるきっかけで戦意を失い、ノイズと戦えなくなってしまう!一方、白姫彼方の前には強敵「ディスコード」が現れて!?
 ドタバタ魔法少女コメディ第2弾は、いいんちょ&彼方の遊園地デート(コスプレボーカルショーもあるよ)に加え、巨乳魔法少女・幾瀬依も新たに登場。平和な街を守るため、今日も今日とてみんなで戦います。

おと×まほ3
おと×まほ3
著者:白瀬修/イラスト:ヤス 評価:☆☆☆★★

「ねぇ……いれて?」
「……あ、あの、お願いですの……い、いれて……欲しい、ですの」
 文化祭を間近に控えた白姫彼方のもとに、突如訪れた甘い(?)お誘い。文化祭では「彼方を賭けた」クラス対抗喫茶店対決が開催される。予想外に苦戦を強いられる彼方のクラスのコスプレ喫茶だったが、丈は起死回生のため、とてつもない秘策を用意していた!!一方、彼方たちが文化祭で盛り上がっているころ、ひとりの生徒がみんなの記憶から人知れず消えていって――?
 GA文庫でデビューした白瀬修が贈る、ドタバタ魔法少女コメディ、第3弾。

--------------------------------------------------------------------------------
 「男なのに女装させると女性よりもかわいい」という倒錯系魔法少女ストーリー。「女顔の男の子」に萌えるという方にはたまらない話でしょうね。どうやらドラマCDも出ているようですし、一つ間違えればTV進出するかもしれませんがどうなんでしょう。
 2巻はライバル登場かと思わせておいて実質仲間の一人という位置に収まることになる「グレイス・チャペル」こと樋野留真と幾瀬依の登場回。やっぱり魔法少女は3人というのが基本ってことなんでしょうか。
 3巻は第一部完結編。街で起こっていた事件の黒幕が登場します。ピンチの時にはパワーアップ変身というのもある意味忠実ですね。
Posted by : ななかの | GA文庫 | 18:27 | comments(0) | -
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 18:27 | - | -
コメント









TOP